スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
寝に行っただけの台北1泊2日強行行脚
- 2010/06/16(Wed) -
台北でエリアが取れる時代になったので、桃園→中歴→台北という若干面倒な移動をしなくてよくなりました
いい時代になったもんです。

というのもありますが。
土日で行ってきたんですが。
木曜の夜はシンガポールからの夜行便で、あまり寝られず。
金曜日は朝帰国後、そのまま出社。
会社の寮に帰ったら同期につかまって夜更かし、1時間くらいしか寝られず。

という状態でした。

その結果。
夜市行く前に仮眠でも取ろうと思って、ホテルのベッドに横になったら、
そのまま朝まで目が覚めませんでしたorz

エリアは台北着いてすぐに回収したので問題ないっちゃないんですが・・・
メインイベントであるはずの夜市散策ができず、あまりにも寂しい結果に。

以上要約。

そんな感じなので、写真並べて要素列挙しておしまいにしますね。

FUNHOUSE。
P6120686u.jpg

30NT$分でよかったところを、間違って100NT$ものメダルを買ってしまったので、
DJMAXテクニカやりまくって消費しました。
場違いな萌えアニメは影を潜め、そこそこ安心して遊べる仕様に変わってました。

万国数位遊楽園
地下店舗。あまり印象がありませんでした。
P6120690u.jpg

阿宗麺線ってとこで謎の麺。60NT$。老若男女みな立ち食い。
P6120694u.jpg
P6120691u.jpg


国立故宮博物館へ。
ホテルのチェックイン時刻が迫ってたので、1時間足らずで駆け足散策。
全然時間足りませんでした(´・ω・`)
P6120696u.jpg
P6120697u.jpg


泊まったホテルはというと。
ベントリーパークスイーツ(BENTLEY PARK SUITES)ってとこ。
士林夜市の隣駅。
マンションを改造したのが丸分かりの部屋でした。電気調理器と洗濯機が置いてあった(笑)


夜市に行くつもりがばたんきゅー。朝まで落ちてましたorz

翌朝。
朝飯。魚肉飯+葉っぱの炒め物。60NT$。
個人的にはあまり好きな味ではありませんでした・・・
P6130704u.jpg


国立台湾民主記念館と二二八平和公園を抜けて。
P6130712u.jpg
P6130715u.jpg
P6130716u.jpg
P6130718u.jpg



バスで空港行って、ベタにパインケーキとお茶買って、飯食って。
13時の飛行機でさようなら。


そしたら成田で、税関のお姉さんにえらい疑われた。
「台湾に1泊でなにやってたんですか?」『いや、観光ですけど・・・』
「そんなんで楽しめました?」『まあそれなりには・・・』
「ちょっとかばん開けてもいいですか?」『はあ・・・』
「ポケットのあたり触らせてもらっていいですか?」『はあ・・・・・・』


『なんでそんな厳しいんですかね?
おとといインドネシアから帰ってきたときは素通りでしたけど?』
「・・・台湾って最近危ないんですよねー」


でもなんとなく楽しい国だって事は良く分かりました。
最低2泊3日確保して、できれば天気のいい日に、もう1回行きたいですねー


海外行脚まとめ。
P6130720u.jpg
スポンサーサイト
この記事のURL | SIRIUS行脚 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<自転車行脚erの意地(予告編) | メイン | シンガポール半日滞在記>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://friendsagain.blog108.fc2.com/tb.php/133-79a80611
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。