スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ぼやき置き場10年10月
- 2010/10/04(Mon) -
@10/4

以前に、誰かさんのmixi日記をパロって弐寺やめますうっそぴょーんな日記を書きました。


今日社内で突発飲み会があったおかげで早く帰ってきたので
ホームゲーセンに行ったまではよいのだけど、しばらく順番待ちしてて
選曲画面聞いた瞬間になんかどうでもよくなって1クレもやらずに帰ってきた。



本当にやらなければならないことがやっと見えてきた気がする。
そのためには弐寺、まして全国行脚なんて、以前は冗談9割で書いたけど
心の底から冗談0割で、ほんとどうだっていいやという気がしてきた。



こんな生活している限り、家庭を持ったとしても絶対幸せな家庭なんか築けないと思う。
自分の性格的な面も含めて。
我ながら自分を犠牲にしてでも便利屋になっている節があると思っているけど、
そんなもの自分ひとりならまだしも、同じ家庭の人間にまで自己犠牲を押し付けることなんてできない。
いや明治~大正の男尊女卑的な時代にあるような
専業主婦になってくれるような人がいれば話は別だけど。

(別にちゃぶ台ひっくり返すような事をしたいわけじゃなくて
家庭を顧みることのできないダンナにしかなれないだろうなという意味でですが)



うちはまあ男2人の家庭でしたが
二人して弐寺行脚にどっぷり染まっていたし(いるし)
かたや頭の固くて融通利かなくてキャパ小さいくせに仕事抱えるもんだからどうしようもない兄、
ちゅうぶらりんで遂に店舗ランカーに向けて1年間を犠牲にするつもりで走り出してしまった弟。



はあ。
寝るか。
スポンサーサイト
この記事のURL | 日常 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<行脚どころじゃない | メイン | SIRUISのまとめ>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://friendsagain.blog108.fc2.com/tb.php/153-f1a6d44b
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。