スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
献血ルーム行脚はじめました
- 2010/10/31(Sun) -
ひそかに始めています。mixiコピペ。

献血のルールをご存じない方のために、行脚における制約条件とか。(血小板成分献血前提で)

万が一間違ってたら教えてください…
(本情報による一切の損害に対して、管理人は責任を負いかねます。
 詳細情報は信用の置けるソースから、各自の責任にて入手願います)


・最低2週間、間を空ける必要がある
・血小板成分献血だと年12回まで
・1回の献血に、休憩時間も含めると2時間くらい拘束される
・10~16時くらいしか受付していない。昼休憩あり。
・なんだかんだでやったあとは疲れる(←重要)

(他にも細かいルールがあるが割愛)


そんな感じで、IIDXの行脚とは比べ物にならないほどスローペースになりますので、
まあ関東近郊をまったり埋めていこうかしらと。


Q.記録されるの?
A.昔は「献血手帳」にスタンプが押されたらしいのですが、最近はカードになってしまい、側近3回分の履歴しか表示されなくなりました。

Q.じゃあなんでやってるの?意味無くね?
A.ただの病気(と偽善)です





過去の履歴
1.京都府、京都四条
2.埼玉県、川越市「ポケット」

本日行ったのはここ。

3.群馬県、太田市、「献血ルーム太田YOU愛」

献血ルームが太田駅から片道15分。
行く道すがら全てがピンク街で、しかもそのピンクなお店が並ぶ道が電線地中埋め込み整備済みだとか。
太田市金かけるところ間違ってる!!w


受付でのやりとり。

受「ご住所が千葉県となっておりますが…
え(思わずにやける)
受「…今日はたまたまということでよろしいでしょうか?」
え「は、はい。たまたまです!」

巡ってます!なんて流石に言えませんよ。



郊外型の献血ルームは初めてだったのですが、ビルの一角に作られることの多い都市部の献血ルームと違って、広々としていましたね。

良し悪しはあたった人の技量次第なので評価が難しいですが、個人的には少し残念だったかな。
別の人が献血途中に飲み物持ってきてくれて、それは良かったですが。


ついでにIIDX行脚。

9.ポポラーレ太田店(4エリア)
10.ルルドの風(5エリア)
11.ラウンドワン足利
12.ユーズランド越谷店(6エリア)



家と最寄の往復、レイクタウン内での所用含め、何気に7~8km歩いたな。
まったく献血後になにやってんだかw

…それにしても。
100位が9エリアだとか70店舗だとか、みんなほんとすごいなぁ。
未だにJAPAN TOUR20%ですし。


ま、こればかりはまったりやります。
今日は今日で楽しかったのでよし。
再来週は友人の結婚式で岡山遠征してきますので、どこかのルームに行ければ行ってきます!

そんなところで。
スポンサーサイト
この記事のURL | 献血ルーム行脚 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<献血ルーム行脚ログ | メイン | 週1の休み>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://friendsagain.blog108.fc2.com/tb.php/157-29177a6e
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。