スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
プチ逃亡:くろほねやまびこ
- 2007/11/11(Sun) -
またまたやってしまったプチ逃亡。
アウトドア系引き篭もりがお送りします。

今回の行き先は、日光と桐生を結ぶ、国道122号線です。

詳細:
11/10(土)…東武日光駅→R120、R122→道の駅くろほねやまびこ
11/11(日)…R122→赤城駅

以上!!!


---

朝8時に自宅を出発。
したら、朝の地下鉄東西線は思いの他混んでおりまして、
正直すんませんでした、と思いながら、日本橋まで。

そっから銀座線で浅草→東武線で日光。11時過ぎに到着。

さすが紅葉シーズン。
悪天候にもかかわらず、車内は観光客でいっぱいでした。


で、写真は今回あまり撮ってません。
どうにも気分が乗らなかったもので。
第一ブログのためにツーリングしてるわけではない!!
(じゃあ書くなよ・・・??・・)

東照宮周辺の紅葉はさすが、でしたがまだちょっと早いかもね、
といったところでした。

今回はちょっと走って、道の駅で野宿。
それに、世界遺産の東照宮見るなら、もうちょっと由縁を勉強してから、
という思いもあって。
今回はスルーいたしました。

今回の登りは、日光駅から日足トンネルまでの約300m、のみ。
でも登りきったあたりで膝痛めちゃいました。
それも右足だけ。
間違いなくドラムマ○アのやりすぎのせいですすんません。

あとはひたすら下りの快走路…だったはずなのですが、
小雨ぱらつく中正直寒いのと、たまの登り返しが膝に堪えるのとで、

富弘美術館
「富弘って誰だよ?」と思ったら、口で筆を咥えて花の絵と詩を描かれる、
あの星野富弘
でした。
正直すみませんでした。次来た時は、足尾銅山とともに見学します。
普通の服装で。。。


15時過ぎ、わたらせ渓谷鉄道の水沼駅の駅舎併設の温泉に到着。
いや、ほんとに普通の風呂なんですが、
天気よければ渓谷がきれいだったんだろうな、と。

どうでもいいけど、風呂で眠りかけた…

16時半ごろ、道の駅くろほねやまびこに到着。
コンビニ併設。泊まってくれと言っているようなもの。

寝場所としては・・・売店が閉まってから、その軒下ということで。
店が閉まるのを待っていたら、ご主人(?)から声をかけられて。

店の軒下でとまる許可を正式に頂いてしまった他、
売れ残った赤飯とかまで頂いてしまいました。

俺、こう見えても社会人なのに…
恥ずかしさでいっぱいでした。

カレーを作って、コンビニで買ったビール飲んで、
眠かったので20時~6時と10時間も寝てやりました。




朝。

くろほねやまびこ

こんなところです。




高津戸峡


帰り道に高津戸峡に立ち寄って。
紅葉はもうちょっとだけ後がピークかな。

そのまま赤城駅から、まっすぐ帰ってきました。

おしまい。
スポンサーサイト
この記事のURL | 自転車旅(その他) | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<クリスマスタイム! ビンゴナイト! | メイン | プチ逃亡・・・黒羽&袋田の滝>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://friendsagain.blog108.fc2.com/tb.php/25-e7cef203
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。