スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
2008/10/4~8 天草・桜島・霧島ツーリング(3/3)
- 2008/10/17(Fri) -
Prev. 2/3 道の駅長島→折口駅+++鹿児島→桜島→国分


ふたたび雨降りに逆戻りの南九州。

非常に膝が痛く、賽の河原どころか中腹の霧島神宮ですらいけるかどうか怪しい雰囲気に。
3年半ぶりの長期ツーリングはこたえた、か?
それとも飲みすぎのせい?

国分から20km程度、標高差500~600m程度なのに実に3時間近くかかった。

霧島神宮。
PA070100.jpg
PA070103.jpg


膝痛がひどいってわけでもないけど、天気悪い中無理することもないかと思い、
都城へ下る道を選びました。
霧島神宮駅へ下らなかったのは、せめて自転車未踏である宮崎の地をチャリで踏みたかったら。

そしてもう一つの理由は、言うまでもなくゲーセン履歴残し。
都城駅から少々離れていたからこそ、チャリの出番。
ジョイプラザ都城店。
TS280037.jpg


ここから、飛行機輪行のできない私は千葉まで陸路で帰るわけです。
普通なら鹿児島・熊本経由の方が電車賃安いんでそうなるんですが、
あえて大分経由となるわけです。

限りなく山陽新幹線に近い大分県の中津市にありますは、アミューズメントアーク。
TS280039.jpg

眠すぎて正直やる気しなかったので、某全押し曲で100→28→がしゃーん、となるのを鑑賞して退去しましたがね。

中津駅で寝。
「申し訳ございません。ここに自転車をおかないでください」
のアナウンスが正直うるさかったなぁ。
「申し訳ございません」がなんか無性に腹たった(笑)


4時半ごろ起きて、ドリームにちりん乗って、小倉からのぞみ2号乗って、昼には帰ってきました。




6月からあれこれ構想を練りつつ、一度は死に掛かったプランは、最後はこういう形で終了。
天気と膝痛が残念だったけど、まあそう思い通りにいくはずのないのが自転車旅。
もはやこのスタイルが、自分だけにとって最適化されていることを思い知った旅でしたとさ。
スポンサーサイト
この記事のURL | 08/10/4-8天草桜島霧島 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<最後の行脚@北東北 | メイン | 2008/10/4~8 天草・桜島・霧島ツーリング(2/3)>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://friendsagain.blog108.fc2.com/tb.php/51-5d9c1d4e
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。