スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
椎矢峠 - THE LAST EMPRESS- 5/6 小林→鹿児島市
- 2009/08/21(Fri) -
←Prev.4/6 椎葉村→人吉→小林

もう学生辞めて相応の年月が過ぎ、チャリに乗ることもめっきり少なくなりました。
社会人になってからも何度かツーリングはしましたが、5泊6日なんてのは
じつは社会人になってからは初のこと。

今回のコースは椎矢峠を始めとする本格的山岳コース。
距離は抑えてましたが、疲労は蓄積するもの。

それに加えて、時期は真夏。場所は南国九州。
7月中旬までは涼しい北海道での仕事、帰ってきてからは冷房の効いたオフィスでの仕事。
全く以って体が暑さに慣れておりませんでした。
あとテントなし野宿に天敵である蚊のせいでどうしても慢性寝不足状態。

理由を並べれば限りがないけれど、要は体力が尽きたってこと。
1回目は膝痛、2回目は仕事で行くことを阻まれた霧島は、
3度目も体力不足のために結局登ることが出来ませんでした。

まあ霧島には余程縁がなかったのでしょう。
今回はきれいさっぱりあきらめることが出来てしまいました。
それでも思い残すのならば、チャリじゃなければいけない場所じゃないんだから
車でもバスでも使って行けばいいじゃない、ってところで。



なので電車で一気に鹿児島までワープします。
途中で新規店舗であるMAC加治木を拾います。
P8120455.jpg



・・・がジョイント設定の確認忘れるとか役に立たなさ過ぎ!!
旧光☆7のひとつであるSpica(H)をノマゲクリアできたので、
内容的には言うことないんですが。



12時過ぎに鹿児島中央駅に到着。
余計な荷物はコインロッカーにあずけて、市内一周ゲームセンターの旅。

先ずは南端のラウンドワンから。
ここでDXY!(H)のノマゲクリア達成。
P8120456.jpg


3店舗目のアーバンスクエアに着く直前で、にわか雨に襲われます。
P8120457.jpg


4店舗目、3rdプラネットでちょうどきりのいい数字になりましたので、1枚撮影。
P8120458.jpg


あとは天文館付近の2店舗を残すのみとなりまして。
最初に寄ったアーバンスクエアの店舗オリジナルコースが、
自分の好きな新曲ばかり集めてくださってましたので、
HYPERで5曲やらせていただきました。
P8120459.jpg


neogenesis
Mind Mapping
鉄甲乙女
Flash Back 90's
smooooch
(確かこの5曲だったとおもう・・・うろ覚え)

ここでは鉄甲乙女Hのフルコン達成。明らかに調子いい。

鹿児島ラストとなるリバティーでは、マイベストをAnotherでやって終了に。
曲順?

The Smile of You→never...→MY FUTURE→BRIDAL FESTIVAL!!!→Fly Above

穴でも8→8→9→9→8とかいう超低難度コースです、すみません。全譜面HARD済み。
さっきまでと変わってスコアはぼろぼろでしたが。。。


商店街で2クレやったあと、同じアーケードにある氷白熊の本家「天文館むじゃき」にたちよりました。
P8120460.jpg
P8120462.jpg


P8120461.jpg

この大きなカキ氷、420円なり!
周りを見ても、友達同士かカップルで食べてる人たちばっかり!
大丈夫か・・・?

でも食べ始めると、意外と一人でもあっさりと。カキ氷だから充填率は低いんですね。

使い捨てのカップに、さりげなく白熊の刻印がされてました。
P8120463.jpg


軍国酒場。なんというDJ TROOPERS
P8120464.jpg


6店舗7筐体、途中昼飯と白熊込みだとしても、鹿児島中央駅に戻ってきたのが
17時、実に5時間もかかったってのは、一体何があっての話だったのだろう?

今日は朝から非常にしんどかったです。
明日京都に寄ってから千葉に夕方までに戻るには、
今日は鹿児島市内かそれより向こうに泊まらなければいけません。
(夜に飲み会がある+メトロ東西線の帰宅ラッシュ前に戻っておかないと自転車を運べない)
加えて金曜日は仕事です。まあ正直暇なんですが、そして1日だけと思うかもしれませんが
下手したら1日すら耐えられるかどうか怪しい。

とかなんとかいうわけで、今日は我がツーリング人生初のホテル泊となりました。
(大学のクラブでの合宿を除く)
17時にホテルにチェックイン、シャワー浴びて荷物整理したら
晩御飯。中央駅から右斜め方向にしばらく行ったところにある、黒かつ亭。

P8120466.jpg

(写真ぶれてるのしかなかった・・・)


実はお昼もそこにしようかなとおもっていたのですが、14時過ぎてもまだ行列ができていたので
あきらめて夜に回しましたが、どうやら正解だったようです。

飲む気がなかったことも手伝い、柔らかいロースかつとヒレかつを十分に堪能してきました。

そのままホテルに直行、翌朝は6:00のつばめ始発なので、やはりさっさと寝ました。


・・・結局、焼酎のメッカである南九州に来ておきながら、お酒は初日の屋台と
最終日の黒かつ亭でのビールしか飲まなかったんだなぁ。
残念と言うかむしろ珍しい現象が。そんだけ疲れてたんかね。

→Next.6/6 鹿児島→京都→千葉
スポンサーサイト
この記事のURL | 09/8/8-13椎矢峠 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<ぼやき置き場09年8月 | メイン | 椎矢峠 - THE LAST EMPRESS- 4/6 椎葉村→人吉→小林>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://friendsagain.blog108.fc2.com/tb.php/83-8cd427b8
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。